最近のトラックバック

« 十字館の殺人 | トップページ | パンズ・ラビリンス »

2007年12月 8日 (土)

本屋にて。

 士郎正宗のアップルシード単行本が、「2004年映画公開」と書かれた帯付きでラップされて各巻数冊ずつ平置きになっていた。
 佐藤大輔の皇国の守護者全巻に、数字の並ぶ「NOCS 日販」の管理シールが裏表紙に直に貼られていた。
 二年前の四月にファッション誌かと見紛うイメチェンをしたMacPower誌が「復活」と銘打って、Winter号として出ていた。パソコン誌らしい誌面に戻っている。今後は季刊になるようだが、横書きのMac専門誌に飢えているので、また月刊に戻ってほしい。
 創元SF文庫から復刊されている田中芳樹『銀河英雄伝説』は、その手の話が苦手な私でも表紙買いしたくなるほど、星野之宣のイラストがすばらしい。ところが最新巻の第五巻はガクゼン。とてつもなくヘタ。どうしたんですか、星野さん。

« 十字館の殺人 | トップページ | パンズ・ラビリンス »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502963/17303657

この記事へのトラックバック一覧です: 本屋にて。:

« 十字館の殺人 | トップページ | パンズ・ラビリンス »