最近のトラックバック

« キャラクター小説の作り方 | トップページ | バブルへGo!ダイノトピア »

2008年1月11日 (金)

古書店巡り

 休日。ご無沙汰の古書店一軒目。
 『指輪物語 フロドの旅 「旅の仲間」のたどった道』\700(\1800)
 50枚の地図に、旅の仲間のたどった道筋が、日付とともにプロットされている。B5版。
 『南軍騎兵大尉ジョン・カーター』\105(\476)
 ERバローズの火星シリーズの主人公ジョン・カーターの前日譚。
 二軒目。
 『イル・マーレ』\80(\590)
 映画『イル・マーレ』とその脚本を元にした日本のみのノベライゼイション。
 三軒目。
 『夢の終わりとそのつづき』\320(740)
 柚木探偵シリーズ(未読)最初のエピソード。
 『葉桜の季節に君を想うということ』\320(\629)
 “あらゆるミステリーの賞を総なめにした”らしい。
 『日本語と外国語』\105(\780)
 この長さで母音が一個の「schrumpfst」(ドイツ語)が、言語オタクの心をくすぐる。
 古本29冊売却、840円(5円〜150円)。他に売れ残り処分10冊ほど。

« キャラクター小説の作り方 | トップページ | バブルへGo!ダイノトピア »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502963/17650096

この記事へのトラックバック一覧です: 古書店巡り:

» エコバッグ [,古書店巡り]
次の記事も楽しみにしています。 [続きを読む]

« キャラクター小説の作り方 | トップページ | バブルへGo!ダイノトピア »