最近のトラックバック

« タイムリープ~あしたはきのう~ | トップページ | パプリカ »

2010年1月25日 (月)

シネマにフォーリンラブ2

 2010.01.25
 24日深夜、ABCテレビで30分の映画番組「シネマにフォーリンラブ2」が放送された。若手お笑いコンピ、フォーリンラブの看板番組第二弾。
 数本の新作映画が女性アナウンサーのナレーションで紹介され、「天の声」がフォーリンラブの二人に裏話などを紹介する。また、「一分間のラブストーリー」と題した、映画の内容にからめたフォーリンラブのネタのコーナーが数本挿入される。
 こんな時間帯の映画紹介番組を録画してまで見ることは、これまでほとんどなかった。ABCラジオ「アシッド映画館」の平野秀朗氏が「銀幕親方」をやってたときでさえ、ほとんどチェックしてなかった。
 しかし、アシッド映画館が終了してしまった今、映画を語る平野氏に触れる機会はここしかない。
 そう、当番組の構成を担当し、エフェクトをかけているとはいえ「天の声」もつとめているのは、平野秀朗その人である。
 今回はそれに加えて、映画「交渉人」主演の米倉涼子・陣内孝則にインタビューもしているのだ(なにもここの声にまでエフェクトかけなくても、と苦笑)。
 しかもご両人にフォーリンラブの決めのギャクまでさせて、米倉涼子を恥ずかしがらせる暴走ぶりは、平野秀朗の健在ぶりをみせつけてアシッドリスナーを大いに満足させてくれる。
 ABCとの関係は良好のようだ。いつかまた、(エフェクトのかかっていない声で)映画を紹介する番組がABC(でなくてもいいが)で始まることを切に願う。

 ところで、スタッフ紹介欄で、「喜多ゆかり(ABCアナウンサー)」に続いて「平野秀朗(FFC)」とある。FFCって? ネット検索→「フラットフィールド」?

« タイムリープ~あしたはきのう~ | トップページ | パプリカ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502963/47389450

この記事へのトラックバック一覧です: シネマにフォーリンラブ2:

« タイムリープ~あしたはきのう~ | トップページ | パプリカ »