最近のトラックバック

« アップル過熱 | トップページ | オマドーン、ぼくの村、縦書き、アバター »

2010年7月29日 (木)

古書店にて

 古書店にて。
 『鉄腕バーディー 15・16』ゆうきまさみ。
 『妻に捧げた1778話』眉村卓。
 『ニューロマンサー』ウィリアム・ギブスン。

 いまさら『ニューロマンサー』買うとは。一度は買って、読まずに売ったのに。
 《司書の駄弁者》の〈SF名文句・迷文句集〉で紹介された、「言葉をもっておゆき、盗っ人」とか、冒頭の「港の空の色は、空きチャンネルに合わせたTVの色だった」など、心惹かれる要素はあるのだが。
 それが、百円棚で手に取ってぱらぱらみてたら、高度なネット社会にありながらヘマをやらかして二度とネットにつなげなくされてしまった主人公の様子が冒頭で語られているのをみて、彼がこのあとどんなふうに接続能力を再び手に入れるのか、そして何をすることになるのかが気になってしまった。
 ああ、また積ん読にならなければいいんだがなぁ。これを読んだとしても、かわりにほかの本が積ん読になるのは必定。ごめんよ本たち。

« アップル過熱 | トップページ | オマドーン、ぼくの村、縦書き、アバター »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502963/49006937

この記事へのトラックバック一覧です: 古書店にて:

« アップル過熱 | トップページ | オマドーン、ぼくの村、縦書き、アバター »