最近のトラックバック

« 『アイの物語』 | トップページ | 古書店にて »

2011年3月31日 (木)

今月の落ち穂ひろい

 ゆうきまさみ『鉄腕バーディーEVOLUTION 7』神祇庁の特殺官の襲撃を受けた浄火学館。クリステラ・レビを生きたまま逮捕すべく火之宮水晶を保護しようとするバーディーに、レビが語る連邦での日々。
 安彦良和『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 22』ひかる宇宙編・後編。シャア、ギレンに直訴しジオングを得る。セイラ、ア・バオア・クーに潜入。キシリア、ギレン討伐。ガンダムの最期。ギレンって、そんな最期だったっけ? それはともかく、セイラが意外な展開に。
 『SFが読みたい! 2011年版』去年のベスト20で読んだのは、国内1位『華竜の宮』と国外5位『ここがウィネトカなら、きみはジュディ』の2冊。裏表紙の「過去20年のベストSF」では、読んだのは『バベルの薫り』『ヴィーナス・シティ』『タウ・ゼロ』『パプリカ』《ハイペリオン》2部作『タイム・シップ』『エンディミオンの覚醒』『祈りの海』。読みかけてやめたのは『アド・バード』『シェイヨルという名の星』『ライトジーンの遺産』『火星夜想曲』『クリスタル・サイレンス』『宇宙消失』。買ったけどまだ読んでないのは『フィーヴァードリーム』『永遠の森 博物館惑星』『あなたの人生の物語』『虐殺器官』『時間封鎖』。約半分にはタッチしたってことだな。
 冬目景『羊のうた 1』最近食欲がなく貧血気味の高校生、高城一砂。おじ夫婦に預けられたあと無人となったはずの実家を再訪し、姉と再会する。姉は一砂に冷たく言う、高城は吸血鬼の家系だと。
 浦沢直樹『BILLY BAT 1・2』アカ狩り狂乱時代のアメリカ。連載中の漫画のキャラクターを刑事に「日本で見た」と言われ、訪日するケヴィン。彼がそこで出会ったものは? いろんなエピソードが語られ、興味をそそられるが、まったく話が見えない。ちゃんとオチるんだろうな?


« 『アイの物語』 | トップページ | 古書店にて »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502963/51291931

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の落ち穂ひろい:

« 『アイの物語』 | トップページ | 古書店にて »