最近のトラックバック

« 大森望・編『不思議の扉 時間がいっはい』 | トップページ | 環天頂アーク »

2011年6月 5日 (日)

新宮晋、ムカデ、チャイナシンドローム

 新宮晋が展覧会をやるようだ。ああいう動的彫刻、作ってみたい。

 朝、ムカデが長靴についてたので、はらいおとしてふんづけた。前身がミンチになり、ちぎれた後身はしばらく歩いていたが、そのうち動かなくなった。
 昼、さっきのムカデの後身にアリがたかっていた。アリがかみつくのが刺激になるのだろう、数歩、また数歩と、歩いていた。
 ダンゴムシにも心がある、という内容の本が新聞に紹介されていたが、ムカデの後身にも心はあるのだろうか。

 昔、『チャイナ・シンドローム』という映画のクライマックスだけ録画して見た。原発事故の映画だ。全米公開が1979年3月だそうだが、なんとその12日後にスリーマイル島原発事故が起こったのだという。そんなこと、話題になってたっけ? たんに私が世の情勢にうとかっただけか。

« 大森望・編『不思議の扉 時間がいっはい』 | トップページ | 環天頂アーク »

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502963/51874924

この記事へのトラックバック一覧です: 新宮晋、ムカデ、チャイナシンドローム:

« 大森望・編『不思議の扉 時間がいっはい』 | トップページ | 環天頂アーク »