最近のトラックバック

« 詩羽のいる街 | トップページ | 古書店にて »

2012年1月12日 (木)

『阪急電車』

 有川浩『阪急電車』良。
 阪急今津線たった8駅の間に起こる、いろんな出来事。
 電車の中で、駅のホームで、降り立った町で。
 恋の始まり、恋の終わり、老人の志、主婦の憂、等々。
 行ったことあるのは、宝塚、小林、西宮北口、だけだったかな?

 余談だが、解説の児玉清氏が言葉に出したので意識した「正義」。
 牽強付会だが詩羽がいなくとも、彼らがいればなんとかなるじゃないか。
 ・・・でも、“触媒”がないから、反応はゆっくりなんだろうな。

« 詩羽のいる街 | トップページ | 古書店にて »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502963/53728228

この記事へのトラックバック一覧です: 『阪急電車』:

« 詩羽のいる街 | トップページ | 古書店にて »