最近のトラックバック

« ツタヤ5枚千円。 | トップページ | 旭天鵬、優勝 »

2012年5月19日 (土)

映画『モテキ』

 映画『モテキ』まあまあ。
 2時間なら、こんなものでしょう。楽しかった。
 不満があるとすれば、長澤まさみとの恋愛感情の高まりの描き方の物足りなさ。
 麻生久美子のフリかた。
 真木よう子と仲里衣沙との関わり方が物足りない。(というか、看板に偽りアリ、とも言える)
 フジ君って、ちょっと色々ひどすぎる。
 取材に行ってプライベートなダメージ受けて写真撮るのを忘れるとか、
 自分の浮気を耳打ちするとか、
 あのフリかたとか。(どこが重い!? 美しいセカンド童貞喪失じゃないか、なにが不満だ?)
 いちばんウケタのは、麻生久美子の泣きじゃくる演技。
 私は全然「重い」とは思ってなかったんだけど、あのシーンの重さ(表現として)は抱腹絶倒。
 そういえば私は、なぜかしら、号泣する女をみて笑ってしまうことがある。
 井上和香がゴチでクビが決まった時とか。
 にしおかすみこが「先輩方に失礼な口の聞き方をするのがいやだ」と泣いた時とか。
 なぜかしら。

« ツタヤ5枚千円。 | トップページ | 旭天鵬、優勝 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502963/54766738

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『モテキ』:

« ツタヤ5枚千円。 | トップページ | 旭天鵬、優勝 »