最近のトラックバック

« 映画『阪急電車 片道15分の奇跡』 | トップページ | 野田秀樹、三谷幸喜 »

2012年5月25日 (金)

映画『デンデラ』

 映画『デンデラ』(DVD)いまいち。
 70歳になって極寒の雪山に捨てられた斉藤カユ。寒さに意識を失ったカユは、暖かい炎のそばでめざめる。そこは山の向こう側にあって、捨てられた老婆たちが密かに共同生活を送る「デンデラ」と名付けられた村だった。
 脚本が練り足りない。話の展開が急。
 カユが連れてこられるまでのデンデラがいかにいい村だったか、じっくり見せてほしかった。
 ラストで二人はなぜ熊に槍を突きつけない? なんのために熊を探してたんだ?
 それにしても、熊がちゃちすぎる(涙)。
 先ごろの日本アカデミー賞の番組で、『八日目の蟬』が一人勝ちだったのがしらけたが、これじゃあ、しかたないかなぁ。

« 映画『阪急電車 片道15分の奇跡』 | トップページ | 野田秀樹、三谷幸喜 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502963/54797655

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『デンデラ』:

« 映画『阪急電車 片道15分の奇跡』 | トップページ | 野田秀樹、三谷幸喜 »