最近のトラックバック

« Lecca『BIG POPPER』 | トップページ | ISS(国際宇宙ステーション) »

2012年8月 5日 (日)

『塩の街』

 『塩の街』読了。良。
 突然出現した巨大な塩の柱。塩になって死んでいく人々。どうしたって聖書を思い出す、オカルティックな終末の物語。そんななかでのあたたかい人と人との物語。オカルトかと思えば、謎を解明しようとする人々がいて、正義とは何かと思い悩む人々がいて、大切な人を守ろうとする人々がいて、SFとしてもすっごくちゃんとしていて、自衛隊もその装備も組織もすっごくリアルに描かれているのだが、これは何かと一言で答えるなら、「ラブストーリー」、なのかもしれない。

« Lecca『BIG POPPER』 | トップページ | ISS(国際宇宙ステーション) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502963/55396152

この記事へのトラックバック一覧です: 『塩の街』:

« Lecca『BIG POPPER』 | トップページ | ISS(国際宇宙ステーション) »