最近のトラックバック

« 古書店にて | トップページ | 蜂刺されその後and more »

2012年10月31日 (水)

竹の泡吹き、蜂刺され

 竹やぶの切り株から、泡が吹いていた。

103101 103102

 畦を草刈りしてたら、チクリ。ん? あ、蜂だ。次々来る。退避。針は、残ってない。

 数カ所刺された。うなじ1。もみあげ1。右手の指と甲約3。夕方に刺されて、まだ鈍い痛み(9時)。

 ミツバチより小さく、カラフルではない(白黒の縞か)。でも、群れてて刺す蜂って、スズメバチかアシナガバチか

ミツバチくらいのようだが、ネット図鑑を見てもそれらしい種が見当たらない。母がシュンシュンバチって言ってるの

はローカル名として、いったい何だ?

« 古書店にて | トップページ | 蜂刺されその後and more »

生き物」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502963/56034527

この記事へのトラックバック一覧です: 竹の泡吹き、蜂刺され:

« 古書店にて | トップページ | 蜂刺されその後and more »