最近のトラックバック

« 古書店にて。 | トップページ | 米澤穂信『リカーシブル』 »

2013年1月24日 (木)

書店にて。

 書店にて。

 米澤穂信『リカーシブル』発見。積ん読いっぱいあるのに。『茨文字の魔法』、読みかけてるのに。とうに出版されてる髙田郁『あい』より、出たてほやほやのこれが先に最寄りの本屋に並ぶとは。髙田郁より米澤穂信のほうがメジャーなの? まさか!?(失礼)

 で、結局購入。帯の惹句「ボトルネックの感動ふたたび」って、惹句になるの? 古書店での『ボトルネック』の充実ぶりをみると、読者を遠ざけてしまうんじゃないかと危惧してしまう惹句だ(失礼)。

 『あい』は当面、買うまい。考えたら、澪つくし料理シリーズ以外は、買ったけど未読だったりするし(出世花、銀二貫)。来月はまた、『ビブリア古書堂』の4巻が出てしまって買うかどうか悩むのだろう。 

« 古書店にて。 | トップページ | 米澤穂信『リカーシブル』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502963/56625742

この記事へのトラックバック一覧です: 書店にて。:

« 古書店にて。 | トップページ | 米澤穂信『リカーシブル』 »