最近のトラックバック

« 茨文字 | トップページ | 『ビブリア古書堂の事件手帖4~栞子さんと二つの顔~』 »

2013年2月16日 (土)

lecca『URBAN PIRATES』

 書店でレンタルコーナーを通ったら、中古販売の棚にlecca『URBAN PIRATES』発見。レンタルに使われていたもので、パッケージは不良だが、購入。
 ファースト・アルバム。以前はじめてleccaをレンタルしたとき(BIG POPPER)、なぜレゲエ・コーナーになるのかわからなかったが、『URBAN PIRATES』は曲調が中央アメリカっぽい。なるほど、これはレゲエかもしれない。
 これを聴くと、『BIG POPPER』のあの歌やあの歌もレゲエだったのだな、と再認識した。
 最初に聴いたのが「Higher」でよかった。アルバム『BIG POPPER』『step one』と聴いてDVD『lecca Live 2012 Jammin' the Empire@日本武道館』を観たのも良かった。最初に『URBAN PIRATES』を聴いていたら、二度と他のに手を出さなかったかもしれない。
 今聴くから『URBAN PIRATES』も悪くないのだが、正直好みのジャンルではない。

« 茨文字 | トップページ | 『ビブリア古書堂の事件手帖4~栞子さんと二つの顔~』 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502963/56778855

この記事へのトラックバック一覧です: lecca『URBAN PIRATES』:

« 茨文字 | トップページ | 『ビブリア古書堂の事件手帖4~栞子さんと二つの顔~』 »