最近のトラックバック

« 年賀状 | トップページ | 『満願』 »

2015年1月 8日 (木)

小川一水『天冥の標 I メニー・メニー・シープ 上』

 小川一水『天冥の標 I メニー・メニー・シープ 上』まあまあ。

 西暦2803年。惑星ハーブCの植民地メニー・メニー・シープは、ロボット兵と原住種族兵の兵力を握る植民地臨時総督、通称「領主」が、実質的独裁体制を取っていた。

 それに対抗する《海の一統》の半自治都市セナーセー。地下に埋没してしまった移民宇宙船からの電力供給の制限措置。突如発生する伝染病。原住種族の抱えるストレス。不死の人造人間《ラヴァーズ》への迫害。

 さまざまなことが絡まりながら物語は・・・どこへ?

 地下で何かが見つかるパターンには食傷気味なんで、これからどう展開していくのか少々不安。

« 年賀状 | トップページ | 『満願』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502963/60944152

この記事へのトラックバック一覧です: 小川一水『天冥の標 I メニー・メニー・シープ 上』:

« 年賀状 | トップページ | 『満願』 »