最近のトラックバック

« 古書店にて | トップページ | 本を売る2 »

2015年2月 3日 (火)

本を売る

 古書店に本を売りにいく。

 60冊ほど持ち込んで、買い取り不可約10冊。

 約50冊が、約1500円に。

 大人コミック100円が5冊。

 あと、大人コミック50円が7冊、30円が13冊、10円が13冊。

 雑誌10円が3冊、1冊が90円!!!いったい何を売ったんだ?憶えてないぞ。

 小野不由美の〈十二国記〉短編収録のYomYom2冊はたぶん10円だと思う。  

 『おひとりさまの老後』は新品同様なのだが(なにせ新品で買ったのに読んでない)5円!

 法条遥『リライト』が10円!? 2012年のハヤカワSFシリーズJコレクションが? SFだから?

 1冊平均30円は、まずまずの成果。

 ダブって処分したのが3冊とは情けない(第九の日、ヴィンランドサガ、もやしもん)。

 MacBook、生CD−Rも認識しない。外付けドライブ買うか、Mac本体買うか。。。 

 おや、録音済みCD−Rもだめだ。

 市販音楽CD、DVDは大丈夫。ソフト? ハード?

« 古書店にて | トップページ | 本を売る2 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502963/61083011

この記事へのトラックバック一覧です: 本を売る:

« 古書店にて | トップページ | 本を売る2 »