最近のトラックバック

ゲーム

2010年8月25日 (水)

ルービックキューブ

 ルービックキューブが20手あれば必ず解けることを、アメリカ・ドイツの学者が証明した。4325京(けい)通りの開始局面からの展開を計算するのに、スーパーコンピュータを使って数週間かかったらしい。
 もう何十年も前に、どんな地図でも四色で塗り分けられることを証明したのも、コンピュータによるものだった。講談社ブルーバックス『四色問題』では、エレガントとは言えない「エレファント」な解き方だと評していた。
 今回の解法も、エレファントな解き方と言えるだろう。でもたぶんしょうがないんだろうな。コンピュータでないと解けない問題は、きっとあるんだ。フェルマーの定理はコンピュータ使ってないはずだけど、あれだけ膨大なページ数にわたる解説が必要な証明なら、コンピュータ使ってようといまいと、我々には同じことだし。